contact Facebook Blog

カタチにしたいこと

現在、思考していることを何らかのカタチに残したいと考えています。

・土に触れること
日本人は本来数千年もの期間、土とともに生きてきた農耕民族。DNAとも言える土から離れたことでの弊害は計り知れない。身近な人たちから、この文化を奪還する活動をしていく。

・持続可能な社会
地元農家のオーガニック野菜を食することで、地元のオーガニック農産物栽培が活性化され、耕作放棄地の増加を防ぎ、自然を大切にする農家を守り、また次世代の育成にもつながる。

・旬なものを食べる大切さ
その季節に無理せず栽培された野菜を選択することは、経費を掛けた販売目的だけの野菜栽培を防ぐことにもつながる。余計な農業資材や管理費を掛けることは、環境にもそぐわない部分がある。

・資源を大切にし、リサイクルすること
残った野菜は立派な堆肥になることを学ぶべきだし、実践すべき。何もかもを企業に頼るのではなく、資源を循環することで、経費も掛けず美味しい野菜を栽培しましょう。

・一緒に料理をし、一緒にご飯を食べること
主婦にとり料理は大変な作業である。ファーストフードは、非常に有難いと思わせる一面もある半面、代償も大きい。みんなで料理を作り、ご飯を食べることをおこなうことで、料理を好きになってもらえるきっかけとしていただきたい。

このようなことを、何かに残していきたいと考えています。