contact Facebook Blog

人を幸せにすること

コミュニケーションの場として

 

まだまだ未完な西辻弥ですが、自然素材を通して皆様の健康をサポートできましたら嬉しい限りです。

小学生の頃の夢は、「人を幸せにすること」でした。誰にも打ち明けれなかった。恥ずかしいから。

 

 

父親の影響で証券会社で10年近く勤めた中、初めて違和感を感じました。何かが違う。

夢か~、叶えるためにある…んだな、と初めて考えるようになったのもこの頃。部活でも塾でもどんな行事でも最後までやり抜くことが、生真面目な僕の性質だと思い込んでいた。ただし、今回は途中で投げ出すのでなく、夢を叶えるために方向転換するだけだ、と。

 

そして、人を幸せにするため結婚式場に転職しました。本気でやばいくらい大変でしたが、本気でやばいくらい楽しくて仕方がなかった。それは、お客様の幸せが目の前にあったから。

でも、もっと深い部分で繋がりが持てる(決して結婚式が深くないというわけでなく、より生活に密着できるという意味で)ことを目指し、「農」の世界で健康をサポートしたいと。天命でした。

 

僕にとっては東日本大震災が起業する大きなきっかけでした。こんなに大きなことが一瞬にして起きて、くずれさってしまうのか。しかし、それに対して思い通りに決断して行動することが許されない自分がいました。歯がゆく、同時に時間は有限だと。時間がない…。

 

まだまだ、未完な西辻弥。今西辻宏には、何ができるかを問い続けています。ただ言えることは、人を幸せにすることだけに力を注ぎたい。誰に何を言われようと。

そのために、コミュニケーションの場を設けました。


 

これからも、皆様の西辻弥でありたい、そしてあり続けたいです。

皆様、どうか宜しくお願いしますm(__)m