contact Facebook Blog

西辻弥建築に携わる方々

本来は、10月末完成を目指していた西辻弥。

色々あって、11月末~12月になりそう。まぁ、無計画な人間ですから、この程度は(((^^;)

どうせ造るなら、じっくり良いものを造りたい!って気持ちです。

まず、9月に妻京子が屋根となる稲刈りをしてくる。

10月に稲の編み方のワークショップに参加し、なんとか理解する。上野さん、ありがとうございました!







先日扉や窓を骨董屋から仕入れる。






そして、来週皆さんの手を借りて、稲を編むことに。

ここまで来られたのも、つくばの建築家吉川さんとの出会いからでした。地位もお金もない私達に手を貸していただき感謝・感謝です。



そして、吉川さんのご紹介で造園家の東郷さんにも、様々な面でサポートいただき、今度塗る土壁は東郷さん指導のもとで始まります。



私達夫婦にとって、宝物のようなかけがえのない人達です。

忙しいところ、いつもお付き合いいただき有り難うございます!



何だか御礼ブログになりましたが、間違いなく我々夫婦だけでは何も生まれなかった、今回の西辻弥建設。

完成したら、泣きそうです。