contact Facebook Blog

日本農環境コーディネート連盟とは

日本農環境コーディネート連盟((Japan Agri Environment Coordinate Confederation、以下JAECCと呼ぶ)は、なんらかの「農」で世界中を幸せに導くことを目指す組織です。り単なる「生産」という枠組から脱却し、「農」から派生するビジネスを構築することができます。

 JAECCでは、それら「農」によりでデザインすることができる農環境コーディネーターの育成に努めています。この資格を取得することにより、店舗の運営・事業プロデュースなど農関連事業で起業、運営していくなど多岐にわたるスキルを身に付けていただきます。販路開拓、商品開発、店舗開発など、野菜の栽培以外にも多くのスキルを学ぶことができます。

  軌道に乗るまでの期間は資金繰りも含め、不安定な経営状態が続きます。起業当初は、知識や経験・資金に乏しく体力勝負的な部分があり、事業の継続が困難になってしまいます。JAECCでは経験に裏付けされたスキルを身に付けていただき、いち早く事業が軌道に乗るようサポートさせていただきます。